2018子供服福袋の攻略法

子供服2018福袋日程はこちら

 

お子さんのための子供服福袋を狙っている方にまずお伝えしておきたいことがあります。それは、子供服福袋は、全体的にスタート時期が早いということです。例えば百貨店福袋の場合、他の一般の福袋の開始時期前に、まずはキッズ福袋がスタートするところが多くなっています。

 

たとえば、小田急百貨店や近鉄百貨店の場合、福袋本番時期が11月中旬や12月頭であったとしても、子供服福袋だけはぞのずっと前からスタートします。小田急百貨店は本番が例年12月1日ですが、キッズ福袋は9月30日とか10月1日から開始します。近鉄百貨店も他のアイテムは11月中旬から徐々に登場し出しますが、子供服福袋は10/1にナルミヤ福袋が登場して、ミキハウスが11月1日登場、といった具合です。

 

福袋シーズンが早いキッズ福袋ですが。その中でも毎年一番最初の登場は、ナルミヤです。ナルミヤ公式サイトと百貨店のキッズ福袋コーナーと同時に、10月1日スタートするのが毎年恒例となっています。ナルミヤ福袋が始まると、いよいよ今年も福袋シーズンの到来かという気持ちになるものです。

 

赤ちゃんや子供は成長が早いですから、ナルミヤを筆頭にサイズも細かく分かれていることが多いです。ナルミヤなどは10センチ刻みでサイズを用意しています。

 

子供服の福袋は毎年かなりの人気になります。自分の子供のサイズに合った福袋をゲットしようと思うと、かなり早めにアクションを取ったほうがいいでしょう。サイズによっては、すぐに「売切れ」「在庫なし」が表示がされます。やはり子供服福袋の場合も、予約受付開始とともに、ダッシュして予約を済ませるのが良いと思います。

 

ナルミヤやミキハウス等の有名子供服ブランドは、オリジナルの公式サイトと、百貨店キッズ福袋コーナーの両方で福袋販売をしています。これらの福袋もたしかに毎年人気が高く、売切れが早かったりするのですが、公式サイトになかったら、すぐに各百貨店福袋をチェック。また逆に、百貨店で売り切れだったら公式サイトを即チェックすると良いでしょう。ラッキーだと、その一方でまだ在庫が残っているケースもあります。

 

最後に、繰り返しとなりますが、子供服福袋は福袋シーズンが早いことを覚えておいてください。子供服福袋の入手をまずは済ませておいて、それからご自身のファッション福袋を狙う、という順番になりますね。

 

 

子供服の2018福袋記事一覧