タビオの2018福袋(未開催/以下日程は昨年度)

昨年のタビオの2016福袋は、2015年12月28日(月)正午に福袋を開始しました。

 

靴下専門オンラインストア Tabio(タビオ)でご確認下さい。

 

靴下屋の通販サイト「tabio」は、日本製のオリジナル商品を扱うサイトです。素材や履き心地にこだわり、繊細な日本の技術で作られた靴下を、無意識のうちに「今日も、履きたい」と思ってもらうというコンセプトのもと、シンプルな無地の商品から色とりどりの柄物まで、多種多様な商品が掲載されています。

 

取扱商品はソックスだけでなく、タイツやストッキング、レッグウォーマーも掲載されているため、通勤・通学時用のまとめ買いや、季節に合わせた足元のオシャレにも役立つアイテムを探すことができます。

 

検索方法も豊富で、メンズ・レディースなどの分類は勿論、素材や機能性、色・柄・ブランドからも選ぶことができる他、足のサイズからも検索が可能です。

 

また、ソックスの丈を指定する検索方法では、足の形を模した図形に、商品の丈に応じたソックスの名称が記されているため、一般的には少しわかりづらい「ニーハイ」や「クルー」などの丈感も一目でわかる、とても分かりやすい仕様になっています。

 

一般的に「靴下」と言うと、3足で1000円以下が普通、むしろ100円でも買えてしまう、と思われがちですよね。もしそれらと比較すると、tabioの靴下は少し高いと感じられるかもしれません。

 

けれど、tabioの靴下には、履けばわかる違いが確かにあります。人間の足の裏には非常に多くの汗腺があるため、少し蒸れただけでも汗をかきやすく、臭いや水虫などの原因になってしまいます。

 

それらを防ぐためには、吸水性や発汗性等に優れた素材を利用した靴下の着用が必須になりますが、100均の靴下にそこまでこだわった商品はなかなかありませんよね。

 

その点tabioの商品は、夏のストッキングも、冬場のブーツ着用時にも蒸れることはありません。というのも、私もtabioの商品で快適な毎日を送っている1人なのです。今までは安価な靴下しか履いてきませんでしたが、その履き心地と豊富なデザインのおかげで、今はもう他のブランドには戻れないほど、tabioの靴下を愛用してしまっています。

 

違いは、一度履いてみて頂ければきっと分かります。是非一度、シンプルな商品から試してみてください。きっと、その違いや履き心地を実感すれば、毎日履く靴下をすべてtabioで揃えたくなってしまうと思います。

 

オシャレと機能性を併せ持ったtabioの靴下、きっと毎日の生活を少しだけ明るくしてくれます。そんな靴下をぜひ、あなたも履いてみてはいかがですか?

 

 

▼ 福袋予約はここから

 

昨年以前のタビオ福袋

2016福袋は、2015/12/28正午から、福袋開催しました。